さあ、そろそろTAYL 13・・・??


皆さん、お久しぶりです。TAYLクリエイティブ・ディレクターのRJKです。

エディター・イン・チーフKOBIE発行のTAYLメルマガでご連絡した通り、永年タッグを組んで働いて来たKOBIEが何と!法務を離れて異業種にチャレンジしています。(何もできませんが心から応援!)

このTAYLは、今後も二人で継続されます。

しかしですね・・・同じ部内(1.5mの距離)でTAYLを企画するのと、離れた職場でメールやチャットでTAYLを企画するのとでは思いつきの気軽さのレベルが違いますから、どうしてもイベント開催までの道のりは遠くなってしまうだろうと思っています。そこは残念。

前回TAYL12から4カ月が経過し、皆さんの忘年会も兼ねて年内にはTAYL13を開きたいなと思っているところです。日時は未定ですが、11月頭は新しい社内イベントの制作、その月末には海外出張が控えており、ちょっと時間が取れなさそうな状況。12月になると会場を押さえるのも、皆さんが自分のスケジュールを確保するのも大変にはなりますが。

あとは、KOBIEの新しい職場での状況によるところ大ですね。

RJKは、いつも1回分の本番用のプレゼンを作る過程で2回分のコンテンツが出来上がるので(・・・徹夜でスライドを作って、本番朝に半分に削る・・・というのはそういう意味なのです)、既に次回分の「武術としてのプレゼンテーション術」」のネタも一応、あたりがついている状況です。

現在職場では、欠員による穴を埋める作業と並行して、あたらしい社内限定イベント立ち上げの制作作業を行っています。お酒を飲みながら学びを共有するイベント。仕事に関係あってもなくてもよい。一種のインナーブランディングの意味もあります。簡単にいうと、DAYLを先にしたTAYL(社内限定)という感じですかね(笑)。

コンセプチャライズ、ロゴ・デザイン、チラシ制作、他部門との調整といった、イベントの枠組みに関する制作の他、イベントのコンテンツ自体の台本制作もこれから待ったなしのフェーズに入ります。

それと共に、新イベントのオープニングで使う1分ぐらいのPVを作るため、テーマソングや映像を作る予定。こういう作業は本当に、日々コツコツやっておかないと本番前にとんでもない状況に陥ります(苦笑)。

これから1か月、夜の新橋界隈をカメラ片手に動画撮影しているサラリーマンが居たら、それはRJKである可能性大です。是非お声がけください。

いつもTAYLでやっているような動画撮影ってどうやるの・・?という法務・知財パーソンの皆さまが居たら、是非RJKにご連絡ください。撮って、語って、飲んで帰りましょう。