ライティング・テスト

昨夜、TAYL10の会場をお借りして、ライティングのテストをしました。Writing testではなく、照明のテストです。

いつもの会場には、大型液晶ディスプレイだけが置いてあります。それ以外の機材はすべて持ち込みです。(毎回その設営と撤収が大変な作業です。)

今回は本当にカフェっぽいムードを作ろうとしています。手作りのライティングで、どこまで演出できるか。手持ちの機材をやりくりして、どう、やってのけるか。

なお、共同オーガナイザーKOBIEの発案で、今回から、「Painting the fence with Tom Sawyer」というアクティビティを準備しました(通称:トム・ソーヤー)。TAYLを特徴づける「会場設営」というエクスペリエンスを、参加者の皆さんとオーガナイザーで一緒にに楽しもう!という企画です。設営し終えた後にスタッフと共に飲む一杯のコーヒーは、またいつもと違った味になるでしょう。

↓昨日のライティングテストの様子(全景は、本番当日をお楽しみに)普通の会議室も照明次第で簡単にムードを変えられるのが分かると思います。手作りイベントをやろうとしている人にもちょっと役立つかもしれません。